No.1 「食の細道~平塚編 麺肆 秀膽(めんし ひでたん)」 投稿者 管理人

新コンテンツ「046の歩き方」食の細道編です。

第一回目は平塚、湘南地区の代表的な街です。

風俗で言えばサロンが多く、お手軽に遊べるのが特徴。
紅屋町にはキャバも点在していて、料金も安く若い娘も多いです。
ここ数年デリヘルも増えてきて、046地区の遊び場としては中心的な位置づけと言えましょう。

そんな平塚の食の細道、
記念すべき第1回目は「麺肆 秀膽」(めんし ひでたん)
アタシのブログでもしばしば登場する塩ラーメン専門店です。

以前はみそラーメンも楽しめたらしいのですが、
現在の場所に移ってからは塩専門店になったんだそうです。
みそも食べたかったなあ~

麺は細麺、スープは鶏出汁の白湯です。
固めをお勧めしますが好みでしょうか。

とにかく美味いです!
能書きはいいからまずは食ってみろ!って感じですね。
塩ラーメン大嫌いだったアタシが一発でファンになってしまった美味さです。

店構えが和風のいい感じで、つい入ってしまって「塩専門」と知りました。
やっちまったか~と思って仕方なく?普通の塩ラーメン食べてびっくり!
あれから何年通ってるかな?

一番のお気に入りは「赤塩ラーメン」
みじん切りの玉ねぎとラー油が特徴のラーメン。
辛いもの苦手なアタシが問題なく食べられるのでラー油は風味づけ程度です。

野菜タップリで食べ応えある「タンメン」や夏限定のサラダみたいな
「冷やし中華」サイドメニューの餃子は焼きと茹で、どっちも美味しいです。

「チャーマヨめし」や「ねこまんま」「いくらめし」とご飯ものの中で
ピカイチは「とりそぼろめし」

これうんまいです!

少し食べてスープかけて食べるのも好きです。
ラーメン屋さんには珍しいデザートも置いてあります。
塩専門店だけに「塩プリン」と「塩アイス」甘さの中にしょっぱさが混ざったこれまた美味。

遊ぶ前に軽く食べてもそんなに気にならないと思いますし、
プレイ後に回想しながらすするのもありでしょう。

若いのに頑固そうでこだわり持った店主さん。
行列できないのが不思議なくらい美味しい塩ラーメンです。

麺肆 秀膽(めんし ひでたん)
神奈川県平塚市紅谷町14-26
046-324-2421